東京組の様々なこだわり

東京に本社を置く東京組は、地域密着型の住宅メーカーです。東京の品川区、目黒区、大田区、世田谷区を対象エリアとしており、この地域に住宅を建てたいと思っているお客さんに対して東京組でしか提供することができないこだわりを持った快適な住宅を建てることができる住宅メーカーです。早い段階からデザイン住宅を提供しているので、その世界ではパイオニアとして先頭をリードしてきた実績がある会社です。蓄積されたノウハウを十分に活かしながら、東京組でしか提供することができない魅力的なデザインの注文住宅を手がけています。

東京組はグループで一体となり、担当する建築家を中心に信頼できる大工や職人にこだわって、お客さんから求められている住宅を建てるために努力を惜しみません。多くの人が安心して幸せに生活することができる住宅を提供するために、東京組では最初から最後まで常に細部まで徹底的にこだわって住宅を提供しています。常にお客さんが何を求めているのかを聞きながら、不安や問題点を解消しながら、お客さんと一緒になってサービスを考えて行動することができるスタッフがいるからこそ、関わる全ての人がお客さんのことを第一に考えて商品を手がけることができるのでしょう。

東京組のこだわりは半端なものではありません。自社でしか利用していないようなオリジナルの建材にこだわっています。東京組の考え方は良い建材を使うことでいい家を建てることができるという理念があるからこそ、多くの人が満足することができる良質な建材を最低限のコストで収まるように調達しています。お客さんの予算の範囲内で良質な建材を使って自社で開発した施工技術を駆使して、お客さんが求めている快適に住むことができる住宅を提供しています。日本国内だけでなく世界中の建材を仕入れるノウハウがあるからこそ、常にお客さんに求められている住宅を建てるための建材を用意することができます。

東京組は地域密着型の住宅メーカーとして、必ずお客さんが予算の範囲内で求められている住宅を建てることができるように、徹底してコストパフォーマンスを追及しているそうです。余計なコストをかけて利益を出している住宅メーカーが多いなかで、東京組ではお客さんのために何が出来るかを常に考えています。設計や施工だけにこだわっていません。全てのお客さんが本当に満足してくれる価格で住宅を提供することができるように、余分なコストがかからないように、コスト削減にこだわって良質な注文住宅を手がけることができます。